茨城オートパーツセンターの評判・口コミ

茨城オートパーツセンターは、茨城県を中心に事故車や自走不可能な車の買取サービスを行う解体業者です。
地域密着型で昔からあるため、地域の車を適正に処理してリサイクルに力を入れています。

茨城オートパーツセンターはどんな特徴のある業者なのか、実際に利用した人の口コミも気になる所です。
そこで今回は、茨城オートパーツセンターについて評判や口コミ、買取サービスの内容を詳しくご紹介していきます。

茨城オートパーツセンターの評判や口コミ

茨城オートパーツセンターが、どのような口コミの評判を獲得しているのかいくつか挙げてみました。

また、下記の「レビューを書く」から投稿が出来ますので、体験談、感想などを投稿してもらえると幸いです。
(※承認制なので反映までに時間が掛かる場合があります。また、自社にてアンケートを実施した物や問い合わせから来た物も代理投稿させて頂きます。)

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く


平均評価:  
 0 レビュー

茨城オートパーツセンターの良い評判や口コミ

茨城オートパーツセンターの良い口コミ1

40代男性

近くに良い廃車専門業者があって、故障者を買い取ってもらえて助かりました。
茨城県内だったので引き取りに来てもらえたので、手間が掛かる事は自賠責の解約などの他にはありませんでした。

茨城オートパーツセンターの良い口コミ2

30代男性

どう見ても廃車扱いの古い車でしたが、使えるパーツがあるというので想像よりも高く買い取ってもらえました。
思い切って車の処分を決めて良かったです。

茨城オートパーツセンターの良い口コミ3

50代男性

必要書類などが分かりやすく、不備がないように配慮してくれた点が好印象でした。
廃車はやはり解体業者に頼むのが、一番安心して頼めると感じます。

茨城オートパーツセンターの良い口コミ4

40代男性

昔からあるイメージなので、廃車買取を依頼するのに不安は感じませんでした。
故障して動かない車でしたが、無事引き取ってもらえて安心しました。

茨城オートパーツセンターの悪い評判や口コミ

茨城オートパーツセンターの悪い口コミ1

40代男性

他の業者は自賠責も解約と還付金の手続きをしてくれたのに、自賠責と任意保険は自分で手続きしなくちゃならなくて面倒でした。
全部面倒見てくれたら楽なのにな、と思ってしまいました。

茨城オートパーツセンターの悪い口コミ2

40代男性

自動車税などの還付金を受け取れる時期が思ったよりも遅くて、これなら買取金額に上乗せしてくれた方が良かったと思いました。
受け取りまでに、3ヶ月くらいはかかったと思います。

>>廃車本舗なら約30秒の入力で廃車の買取額が分かります。

茨城オートパーツセンターはどんな中古車の買取業者?

茨城オートパーツセンターはどんな中古車の買取業者

茨城オートパーツセンターは、どんな中古車の買取業者なのでしょうか。
下記は会社概要です。

会社名 株式会社茨城オートパーツセンター
本社所在地 茨城県小美玉市堅倉634-38
設立 昭和47年9月5日
代表者 増田 嘉久
ホームページ 茨城オートパーツセンターの公式サイトはコチラ

茨城県に古くからある解体業者

茨城オートパーツセンターは、昭和47年創業で古くから茨城県を中心に自動車の解体を行っています。
単に解体するだけではなく使える部品は再利用、また中古車部品として海外に販売しているのが特徴です。

古くから実績を重ねている業者なので、廃車買取に関しては定評があります。
また、解体した車は素材ごとに分ける事で地球環境に配慮しているのです。

茨城オートパーツセンターは解体業者なので廃車買取における中間マージンが発生せず、その分を買取額に還元出来ます。
他の業者で値段がつかなかった車でも、海外へ部品を販売するなどして利益を得られるため価値が付きやすいのです。

どんな状態の車でも買取が可能

茨城オートパーツセンターは事故車や故障車など、自走不可能な状態の車を買い取ってくれます。
通常ならばそのまま解体してしまう車でも、使える部品や素材を再利用できるため需要があるのです。

また、海外で販売する事もあり、動かない等どんな状態の車でも買取の対象となっています。
対応エリアは茨城県内で、手数料が掛からずに引き取ってもらう事が出来るのが特徴です。

もちろん、茨城オートパーツセンターに車を持ち込む事も可能で、その場合は帰りに最寄り駅まで送迎するサービスをキャンペーンで行っています。

自動車税などの還付金も受け取れる

車を廃車にする際には、自動車税や重量税などの残存期間分を月割りにして、還付金として返してもらう事が出来ます。
車を引き取ってもらった後に茨城オートパーツセンターの方で陸運局に行き、永久抹消登録(廃車手続き)をしていきます。

永久抹消の際に還付金がある場合は、同時に手続きを代行してくれるのです。
特に、こちらでする事はなく口座に振り込まれるのを待つだけとなります。

車両自体に値段が付かなかった場合でも、還付金が発生する場合は必ずお金が受け取れるので安心です。
自賠責に関しても、廃車手続き後にもらう証明書のコピーを保険会社に提出する事で、還付金を受取る事が出来ます。

手続き後は各種証明書のコピーを送付

一部の解体業者の中には、車を引き取ったらそれで終わりといった感じで陸運局の手続きが完了した事も知らせてくれないケースがあります。
しかし、茨城オートパーツセンターは、廃車の証明となる登録識別情報等通知書や自動車検査証返納証明書のコピーを送付してくれるのです。

最後まできちんと手続きが完了した事を把握出来るので、車がその後どうなったのかを知る事が出来ます。
単に車を買い取って引き上げるだけではないので、不安なく任せられるのが特徴です。

抹消登録に必要な書類が分かりやすい

陸運局での中古車買取における名義変更や、廃車における抹消登録で大変だと感じる点が必要書類の準備です。
不備があると車の手続きが先延ばしになってしまい、最悪月またぎになると還付金が減額されてしまいます。

そうならないように茨城オートパーツセンターのホームページでは、抹消登録に必要な書類を詳しく記載してあるのが特徴です。
普通自動車から軽自動車まで、設問形式でどんな書類が必要なのかを説明してくれています。

事前にチェックしておく事で書類の不備を少しでも減らす事が出来、 手続きの流れが滞るのを防いでくれるのです。

茨城オートパーツセンターで査定依頼するデメリットは?

茨城オートパーツセンターで査定依頼するデメリット

茨城オートパーツセンターで査定依頼をするにあたり、デメリットはあるのでしょうか。

還付金は買取額に上乗せされない

茨城オートパーツセンターでは、陸運局で廃車の手続きをする際に税金の還付金申請も代行してくれます。
しかし、還付金はその場で返してもらえるのではなく、手続き後1~2ヶ月経ってから口座に振り込まれるのです。

そのため、最近では買取額に還付金の分を上乗せしてくれる業者も多くなっています。
茨城オートパーツセンターの場合は、買取額に上乗せさせるのではなく数ヶ月後に自身の口座に還付金が振り込まれる形式です。

還付金を受け取れる時期が遅れてしまうので、気になる人にとってはデメリットになるでしょう。

自賠責は自身で解約手続きが必要

解体業者によっては、自動車税や重量税の還付金と一緒に自賠責の解約手続きも行ってくれる所があります。
しかし、茨城オートパーツセンターでは、自賠責の解約に関しては自身で行なわなくてはなりません。

陸運局での手続き後にもらえる登録識別情報等通知書や自動車検査証返納証明書のコピーを各種保険会社に提出する事で、簡単に解約が出来ます。
そこで、自賠責にも余りがあれば還付金が支払われるので、振り込まれるまで待つ事になるのです。

自賠責は自身で還付金が支払われるための手続きしなければならないので、全て代行してくれる解体業者に比べれば面倒に感じるかもしれません。

茨城オートパーツセンターの査定額の事例

茨城オートパーツセンターの査定額の事例

茨城オートパーツセンターで査定を行なった際の事例についてご紹介します。

30代男性

査定車 年式不明 ホンダ・フィット
走行距離 不明
引き取り場所 水戸市
事故歴 あり
車検 あり
査定額 非公開

家の近くにあったので車を持ち込みましたが、とても良く対応してくれました。
買取額が高いだけでなく還付金まで受け取れたので、利用して大正解でした。
3社に査定依頼した中でも、買取額がとても良かったです。

60代女性

査定車 年式不明 三菱・ekワゴン
走行距離 不明
引き取り場所 美浦村
事故歴 あり
車検 あり
査定額 非公開

電話対応から査定、説明においてとても丁寧で好印象でした。
買取までの流れもスピーディーで、最後までしっかりと誠意を持って取引してくれていたと確信しています。
また、車を廃車する際は、お願いしたいと思える業者です。

茨城オートパーツセンターの買取の手順について

茨城オートパーツセンターの買取の手順

茨城オートパーツセンターでの買取査定を依頼する時には、どのような手順で行なえば良いのでしょうか。
迷わずに、茨城オートパーツセンターで査定依頼が出来る買取の流れを詳しく見ていきましょう。

まずは、車の詳細を伝えるためにも、車検証を手元に用意して電話かメールにて申し込みます。
折り返し電話が来るので車の詳しい状態や買取額、引き取り日時などについて説明を受けましょう。

車の買取額に納得が出来たら車を引き取ってもらいますが、自身で車を持ち込む事も出来ます。
持ち込みの場合は最寄り駅まで送ってくれるので、安心です。

必要書類を用意しますが、ホームページを見ながら廃車に必要なものを確認していきましょう。
書類の提出と車の引き渡しが終わったら、茨城オートパーツセンターが陸運局で永久抹消手続きをしていきます。

登録が終わったら陸運局から登録識別情報等通知書や自動車検査証返納証明書が発行されるので、コピーを郵送してくれます。
1~2ヶ月後には自動車税などの還付金が口座に振り込まれますが、自賠責や任意保険に関しては自身で手続きを行ってください。

茨城オートパーツセンターをおすすめ出来る方・出来ない方

茨城オートパーツセンターをおすすめ出来る方・出来ない方

茨城オートパーツセンターを利用するにあたり、おすすめ出来る人と出来ない人がいます。
どんな人におすすめなのか、あるいは向いていないのか詳しく見ていきましょう。

おすすめ出来る人


茨城オートパーツセンターがおすすめなのは、茨城県で事故車や故障車などの処分に困っている人です。
茨城県という限定された地域のみを対象とする事で、手数料が掛からず素早い対応で車を廃車してくれます。

また、他で買取額が0円、あるいは有料引き取りだと言われた人も茨城オートパーツセンターなら値段が付くか無料引き取りが可能です。
買い取った車を自社で解体出来る事から余計なコストが掛からないため、他よりも高価買取が期待できるでしょう。

おすすめ出来ない人


茨城オートパーツセンターがおすすめ出来ないのは、還付金も含めた買取額をすぐに受け取りたいと考えている人です。
自動車税などの還付金がある場合には、買取額に上乗せして支払ってくれる業者もあります。

しかし、茨城オートパーツセンターの場合は自身の口座に還付金が振り込まれるまで数ヶ月待つ必要があるのです。
自賠責や任意保険の解約も自分でしなければならないので、手間に感じる事もあるでしょう。

>>廃車専門のおすすめ買取業者を見てみる。

最大5,000社の公開入札で最高額が分かる【76万円も高くなる!?】

中古車を売る際、知り合いの業者や大手業者に依頼する方も多いと思います。
しかし、査定を依頼する業者によって大きく査定額が異なるため、適当に業者選びする事は避けなければなりません。

実際に、他の業者と比べて10万円単位で高く査定をしてもらった事例もある程。
知識が無いと買い叩かれるケースも多く、知恵袋や掲示板などを見ても悪い口コミが多い業者を見かけます。

ユーカーパックの一括査定

【ユーカーパックで適正価格診断】

  • 約30秒の入力で査定の最高額が分かる
  • 最大5,000社の価格から比較が出来る
  • 大手から地方の会社までネットワーク化
  • 1社のみの連絡でしつこい営業・勧誘電話がない
  • 相談、業者紹介など完全無料
  • ディーラー下取りよりもお得

大きな特徴としては、他の一括査定でも言える事ですが、愛車の最高額が簡単に分かるという事です。
最大5,000の買取業者が入札を行うので、通常に査定依頼するよりも高く売れる可能性があります。

また、ユーカーパックが他の一括査定との大きな違う所は、ユーカーパックからの1社だけなので、沢山の業者の電話が迷惑という事。 しつこい営業もないので、他の一括査定で嫌な思いをしたという方でもおすすめが出来ます。

完全無料で利用する事が出来ますので、中古車の売却を検討している方は試しておいて損はありません。

>>約30秒で車買取の最高額が分かります。