浦和自動車解体の評判・口コミ

浦和自動車解体は埼玉県を拠点とする、事故車や廃車の買取サービスを行う業者です。
リサイクル業者として、自動車部品の再利用などを積極的に行っています。

浦和自動車解体にはどんな特徴があるのか、利用者の口コミなども気になる所です。
そこで今回は、浦和自動車解体について評判や口コミ、買取サービスの詳しい事をご紹介していきます。

浦和自動車解体の評判や口コミをチェック!

浦和自動車解体が、どのような口コミの評判を獲得しているのかいくつか挙げてみました。

また、下記の「レビューを書く」から投稿が出来ますので、体験談、感想などを投稿してもらえると幸いです。
(※承認制なので反映までに時間が掛かる場合があります。また、自社にてアンケートを実施した物や問い合わせから来た物も代理投稿させて頂きます。)

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く


平均評価:  
 0 レビュー

浦和自動車解体の良い評判や口コミ

浦和自動車解体の良い口コミ1

40代男性

事故車をどうにかしたくてディーラーに聞いてみた所、かなりの費用が掛かるとの事で諦めていました。
解体専門業者という事で安心して依頼出来、対応も満足出来るものでした。

浦和自動車解体の良い口コミ2

40代女性

問い合わせの電話を掛けた時から、対応がとても丁寧で説明も分かりやすかったです。
解体業者のイメージ的にちょっと怖かったのですが…偏見が払拭されました。

浦和自動車解体の良い口コミ3

60代男性

長年乗ってきた車がついに動かなくなったので、廃車にする事になりました。
他の業者では値段が付きませんでしたが、浦和自動車解体ではその場で現金買取してもらえて嬉しかったです。

浦和自動車解体の良い口コミ4

40代男性

なかなか電話に出られない状況だったため、メールでのやり取りを希望しましたが滞りなく連絡が出来ました。
廃車の流れなども分かりやすく話してもらえて、安心して任せる事が出来ました。

浦和自動車解体の良い口コミ5

50代女性

素人で全く知識もありませんでしたが、問題なく依頼出来ました。
有料引き取りしか道はないと思っていましたが、今回は無事値段がついて嬉しかったです。

浦和自動車解体の悪い評判や口コミ

浦和自動車解体の悪い口コミ1

40代男性

まだなんとか走れる車でしたが、やはり解体を前提に査定してくれるので一括査定で頼んで正解でした。
他の中古車買取業者にお願いする事にしたので、今度車を完全に廃車にする際にはお願いしたいと思います。

>>廃車本舗なら約30秒の入力で廃車の買取額が分かります。

浦和自動車解体はどんな中古車の買取業者?

浦和自動車解体はどんな中古車の買取業者

浦和自動車解体は、どんな中古車の買取業者なのでしょうか。
下記は会社概要です。

会社名 浦和自動車解体株式会社
本社所在地 〒338-0824 埼玉県さいたま市桜区上大久保93番地
創業 昭和45年4月
代表者 榎本 擴
ホームページ 浦和自動車解体の公式サイトはコチラ

専門業者ならではの高額買取とリサイクル

浦和自動車解体は、解体の専門業者として部品の再利用などを行うため、廃車などでも買取が出来ます。
事故車でも自走不可能の車でも、無料で査定、現金化が出来るのが魅力と言えるでしょう。

廃車にする車でも使える部品をリサイクルする事で利益が得られるため、高額査定の可能性が高いのです。
リサイクル業者ならではの、車を最後まで大切にする考え方と地球に優しいリサイクル方法を実践しています。

不動車や水没車などの車を無料引き取り

自走不可能の車や水没車などは動かせないため、レッカー代などの費用が掛かる事が多いのです。
そのため、多くの人が引き取ってもらうのをためらってしまい、処分出来ないという現状があります。

浦和自動車解体では、自走不可能でも水没車でも独自の査定基準と、重量税などの還付金分を充当して買取を行ってくれるのです。
車に価値が付かなくても、還付金などが発生すれば単に引き取りだけではなく、買い取ってくれる可能性があります。

買取から廃車手続きを全て自社で行う

一般的に廃車を依頼すると、廃車業者に解体をお願いするために中間マージンが発生します。
そのため、余分なコスト分が買取金額から減額されてしまい、査定金額が低くなってしまうのです。

しかし、浦和自動車解体の場合は買取から解体までを自社で行うシステムのため、中間マージンは発生しません。
余計なコストを掛けない所も、部品のリサイクル同様に高額査定が出来る理由となっています。

書類に不備がなければその場で現金払い

車を買い取ってもらうためには、陸運局で抹消登録をしたり、浦和自動車解体に名義変更したりするのに必要な書類を揃えなければなりません。
必要書類は自動車の種類や所有者などによって異なるため、事前に説明を受けておきましょう。

車の引き渡しの際に必要書類を提出するのですが、もし不備がなかった場合にはその場で現金支払いをしてもらえます。
もちろん、振込も対応しているので、振込の方が良い場合は申し出ておきましょう。

持込をすればより高額買取してもらえる

浦和自動車解体は動かせない車を引き取る事が出来ますが、もし走れる車であれば直接持ち込みをした方がお得です。
持ち込みをする事で現金キャッシュバックがあるので、より高額買取してもらえるチャンスが高くなります。

自走出来ない場合は無理をせず引き取りを依頼した方が良いのですが、もし走行に問題がなければ持ち込んでみましょう。
必要書類は、車の持ち込みの際に一緒に持参してください。

浦和自動車解体で査定依頼するデメリットは?

浦和自動車解体で査定依頼するデメリット

浦和自動車解体で査定依頼をするにあたり、デメリットはあるのでしょうか。

走れる車の買取は不利になる事もある

浦和自動車解体は、名前の通り廃車買取をして解体をする業者です。
そのため、走れる車の場合は、他の業者に任せた方が高値で買い取ってもらえる可能性があります。

それぞれ業者によって得意な分野があり、浦和自動車解体は廃車や事故車の買取が得意なのです。
もしまだまだ走れる車や比較的新しい車を売却しようとしている時には、大手の業者など複数社に一括査定をしてもらうと良いでしょう。

浦和自動車解体を利用する時は、もう走れない車を買い取ってもらいたい時にするのがおすすめです。

廃車手続きに費用が掛かる事もある

業者によっては、手続きや廃車に掛かる費用は全額無料という所もあります。
しかし、浦和自動車解体の場合は、手数料が掛かる事があるのです。

まずリサイクル料の他に、陸運局での抹消登録の印紙代などに5,000~10,000円。
相続が関わる場合には、10,000〜~20,000円の費用がリサイクル料の他に掛かります。

所有権解除をする場合は3,000円と、意外と費用が掛かる場合があるので注意しましょう。

浦和自動車解体の査定額の事例

浦和自動車解体の査定額の事例

浦和自動車解体で査定を行った際の事例についてご紹介します。

50代男性

査定車 1996年式 トヨタ・セリカ
走行距離 不明
店舗 店舗名不明
事故歴 なし
車検 15ヶ月残りあり
査定額 車輌代が1.5万、還付金が2.7万円

18年ほど大切に乗ってきた車、まさか買い取ってもらえるとは思ってもみませんでした。
本来なら有料で引き取ってもらうような車なので、今回はお願いして良かったと思います。

60代男性

査定車 2004年式 日産・キューブ
走行距離 不明
店舗 店舗名不明
事故歴 なし、ミッション不良
車検 9ヶ月残りあり
査定額 車輌代1.7万、還付金1.4万円

ミッションの故障で買い替えの時期かなと思い、他の店で査定金額が0円だったので依頼をしました。
他の業者よりも対応が丁寧で、還付金と合わせて満足いく金額を提示してくれました。
やはり解体の専門業者は、廃車買取に強いなと感じました。

浦和自動車解体の買取の手順について

浦和自動車解体の買取の手順

浦和自動車解体での買取査定を依頼する時には、どのような手順で行えば良いのでしょうか。
迷わずに浦和自動車解体で査定依頼が出来る買取の流れを、詳しく見ていきましょう。

メールや電話で無料査定依頼を申し込みしますが、手元には車検証を用意しておくと便利です。
具体的な日時を予約して、必要書類の説明などを受けます。

車を引き取ってもらうのか直接持ち込むのかを決めて、時間を決めていきましょう。
書類に不備がなく、車の引き取り、あるいは持ち込みを行ったら、その場で現金にて支払いをしてもらえます。

お金は振り込んでもらう事も可能なので、申し出てみましょう。
車は引き取られた後2~3週間以内に陸運局にて抹消登録を行うので、順次解体が行われていきます。

必要書類に関しては、状況によっても多少異なる場合があります。
紛失している事も考えられるため、下記を参照に早めに用意するようにしましょう。

※廃車手続きに必要な書類・やり方

浦和自動車解体をおすすめ出来る方・出来ない方

浦和自動車解体をおすすめ出来る方・出来ない方

浦和自動車解体を利用するにあたり、おすすめ出来る人と出来ない人がいます。
どんな人におすすめなのか、あるいは向いていないのか詳しく見ていきましょう。

おすすめ出来る人


浦和自動車解体がおすすめなのは自走出来ない車の扱いに困っている人で、なおかつ直接持ち込みが出来る人。
直接持ち込みをすると、現金キャッシュバックの特典があるので、埼玉近郊に住んでいる人におすすめです。

また、書類に不備がなければその場で現金支払いをしてもらえます。
そのため、すぐにでもお金が欲しい人にも向いていると言えるでしょう。

おすすめ出来ない人


逆に、浦和自動車解体がおすすめ出来ないのは、解体するにはもったいない車を買い取ってもらいたい人です。
まだまだ走れる車の場合には、解体を前提に買取を依頼するには時期尚早と言えます。

比較的新しい走れる車の場合には、一括査定をして複数業者に見てもらうのがおすすめです。
また、廃車にはリサイクル料や手続きのための費用も掛かるので、気にしておく必要があります。

>>廃車専門のおすすめ買取業者を見てみる。

最大5,000社の公開入札で最高額が分かる【76万円も高くなる!?】

中古車を売る際、知り合いの業者や大手業者に依頼する方も多いと思います。
しかし、査定を依頼する業者によって大きく査定額が異なるため、適当に業者選びする事は避けなければなりません。

実際に、他の業者と比べて10万円単位で高く査定をしてもらった事例もある程。
知識が無いと買い叩かれるケースも多く、知恵袋や掲示板などを見ても悪い口コミが多い業者を見かけます。

ユーカーパックの一括査定

【ユーカーパックで適正価格診断】

  • 約30秒の入力で査定の最高額が分かる
  • 最大5,000社の価格から比較が出来る
  • 大手から地方の会社までネットワーク化
  • 1社のみの連絡でしつこい営業・勧誘電話がない
  • 相談、業者紹介など完全無料
  • ディーラー下取りよりもお得

大きな特徴としては、他の一括査定でも言える事ですが、愛車の最高額が簡単に分かるという事です。
最大5,000の買取業者が入札を行うので、通常に査定依頼するよりも高く売れる可能性があります。

また、ユーカーパックが他の一括査定との大きな違う所は、ユーカーパックからの1社だけなので、沢山の業者の電話が迷惑という事。 しつこい営業もないので、他の一括査定で嫌な思いをしたという方でもおすすめが出来ます。

完全無料で利用する事が出来ますので、中古車の売却を検討している方は試しておいて損はありません。

>>約30秒で車買取の最高額が分かります。