ハイゼットトラックの買取価格の相場

ダイハツから販売されているハイゼットトラックは、最も人気のある軽トラックと言えます。
新車と並んで中古車としての需要も高く、買取相場も下がりにくいのが特徴です。

今回は、そんなハイゼットトラックの買取価格相場や買取事例、相場を知る方法、特徴について見ていきましょう。
査定・買取価格を引き上げる方法や査定時のチェックポイントなどもご紹介します。

ハイゼットトラックの買取価格の相場をチェック!

平均買取価格 534,000円
最高買取価格 1,108,000円
最安買取価格 50,000円
平均売却期間 8年6ヶ月
平均走行距離 5.8万km

こちらの数字は、下記サイトを参照しています。
「車選び.comの一括査定」

また、下記の「レビューを書く」から投稿が出来ますので、実際に査定・買取依頼をした体験談を掲載してもらえると幸いです。
(※承認制なので反映までに時間が掛かる場合があります。また、自社にてアンケートを実施した物や問い合わせから来た物も代理投稿させて頂きます。)

グレード・年式・買取価格なども合わせてお願い出来たらと思います。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く


平均評価:  
 0 レビュー

ハイゼットトラックの買取価格相場の事例は?

ハイゼットトラックの買取価格相場の事例

ハイゼットトラックの買取価格相場の事例を確認しましょう。
高い査定額、安い査定額、年式別、グレード別、走行距離別にご紹介します。

査定額が高い事例

査定額 グレード 年式 走行距離 カラー 地域 査定時期
1,108,000円 ジャンボ SAⅢt 4WD 2019年 0〜1万キロ グリーン 京都府 2019年3月
1,080,000円 ベースグレード 2015年 3~4万キロ ホワイト 千葉県 2019年3月

査定額が安い事例

査定額 グレード 年式 走行距離 カラー 地域 査定時期
51,000円 ベースグレード 2007年 9~10万キロ ホワイト 愛知県 2019年3月
51,200円 東洋ブラザー工業製保冷車 ハイルーフ 2010年 18~19万キロ ホワイト 鹿児島県 2019年3月

年式ごとの査定額事例

年式 グレード 走行距離 カラー 地域 査定時期 査定額
1994年 ジャンボ カスタム 3~4万キロ ホワイト 新潟県 2019年2月 80,000円
2000年 ジャンボ 4WD 3~4万キロ ホワイト 埼玉県 2019年2月 298,000円
2005年 エアコン パワステ スペシャル 1~2万キロ ホワイト 奈良県 2019年4月 172,000円
2011年 多目的ダンプ 7~8万キロ ブラウン 熊本県 2019年3月 247,200円
2016年 スタンダード 4WD 3~4万キロ シルバー 佐賀県 2019年2月 446,000円
2019年 ジャンボ SAⅢt 0~1万キロ シルバー 埼玉県 2019年6月 948,000円

グレード別の査定額事例

グレード 年式 走行距離 カラー 地域 査定時期 査定額
FRP 保冷車 2014年 12~13万キロ ホワイト 兵庫県 2019年2月 192,000円
アッパレ 1998年 1~2万キロ ホワイト 沖縄県 2019年2月 84,000円
エクストラ 2017年 1~2万キロ ホワイト 神奈川県 2019年2月 737,600円
クライマー 4WD 2001年 4~5万キロ ホワイト 鹿児島県 2019年2月 100,800円
スタンダード 55thアニバーサリー ゴールドエディション 2016年 1~2万キロ ブラック 福井県 2019年3月 440,000円
スタンダード 農用スペシャル SAⅢt 4WD 2018年 0~1万キロ ホワイト 福島県 2019年4月 764,000円

走行距離別の査定額事例

走行距離 年式 グレード カラー 地域 査定時期 査定額
3~4万キロ 冷蔵冷凍車 2004年 ホワイト 熊本県 2019年2月 297,600円
7~8万キロ 多目的ダンプ PTO式4WD 2007年 ホワイト 茨城県 2019年3月 213,600円
9~10万キロ ツインカムスペシャル 4WD 2004年 ホワイト 埼玉県 2019年4月 178,000円
12~13万キロ パネルバン 2007年 ホワイト 埼玉県 2019年2月 86,400円
23~24万キロ エアコン パワステ スペシャル 4WD 2013年 ホワイト 熊本県 2019年4月 122,400円

ハイゼットトラックの買取価格の相場を簡単に知る方法

ハイゼットトラックの正確な買取価格の相場を知る方法

ハイゼットトラックは国内のみならず、海外でも売れます。
しかし、国内外どちらに売られるにしても、買取価格の相場を把握する事はとても重要です。

買取額が適正かどうかを判断するためには、相場を把握している必要があります。
買取価格の相場を知るには、複数の買取店から概算見積もりを提示してもらいましょう。

各買取店に査定依頼すると、担当者から電話やメールで大体の価格帯を明記した概算見積もりを提示してくれます。
特にハイゼットトラックの場合は、買取店によって提示される価格帯に差があるのが特徴です。

そのため、最低でも3社以上の買取店から見積もりを出してもらう必要があるのです。
より多くの見積もりを手に入れるには、複数社への査定依頼を簡単に行なえる一括査定サービスを活用するのがおすすめ。

一括査定サイトから簡単な個人情報や車検証の車両情報を入力して申し込むだけで、すぐに各買取店の担当者から連絡が入ります。
折り返しの連絡で概算見積もりを伝えてくれるので、平均を出して相場を把握しましょう。

一括査定は、申し込み後の電話対応が少し大変だというデメリットが挙げられます。
複数業者の電話対応が面倒だという方は、ユーカーパックのような1社のみの電話対応で済む一括査定の利用がおすすめです。

ハイゼットトラックの買取価格相場の特徴は?

ハイゼットトラック買取価格の相場の特徴

ハイゼットトラックの買取相場の特徴は、どのような点が挙げられるのでしょうか。
常に変化する買取相場において車ごとの特徴を知っておくのは重要なので、詳しく見ていきましょう。

海外での需要がある

ハイゼットトラックはかなりの過走行で低年式でも、それなりの金額が付くケースが多いのです。
その理由は日本国内のみならず、海外でもハイゼットトラックの需要が高い事が挙げられます。

海外では過走行や低年式でも関係なく需要があるので、高値が付きやすいのです。
海外へ輸出する場合でも、相場をしっかり把握しておく事は非常に需要と言えるでしょう。

高値が付きやすいグレード

ハイゼットトラックで高値が付きやすいグレードは、3年落ちならば「ジャンボ 55thアニバーサリー」のオートマ車、5年落ちならば「ジャンボ 4WD」です。
「ジャンボ」グレードは3年落ち時点でのリセールバリューが68%と、かなり高い水準を維持しています。

特にハイゼットトラックは4WDでマニュアル車が高く売れる傾向にあり、商用に適した運転が出来る仕様が好まれるのが特徴でしょう。
ただ、高いリセールバリューは、1年あたり1万キロ以内の場合に限ります。

3年落ちで5万キロを超えていると、ハイゼットトラックでも相場はかなり下落するので注意しましょう。

ハイゼットトラックの査定・買取価格を引き上げる方法

ハイゼットトラックの査定・買取価格を引き上げる方法

ハイゼットトラックを査定してもらう時に、少しでも買取価格を引き上げる方法について詳しく見ていきましょう。

トラックを得意とする買取店に依頼する

ハイゼットトラックは一般的な乗用車ではなく、基本的には商用利用がメインです。
そのため、トラック買取を得意とする買取店に依頼をすると良いでしょう。

トラック買取専門店であれば知識も豊富で、実績もあるのでより満足出来る取引が出来ます。
一括査定を利用すれば大手と併せてトラック買取専門店にも査定依頼が出来るので、幅広い買取店を比べられるのです。

ハイゼットトラックは買取店による査定額の差が大きいので、より多くの買取店を比較しましょう。

>>トラック買取に特化した一括査定を見てみる。

海外流通に強い買取店に依頼する

ハイゼットトラックが高く売りやすい理由の一つとして、海外での需要が高い事が挙げられます。
一般的な買取店では国内のオークションに出品して転売したり、自社販売をしたりするケースが多いです。

一方で、海外への流通ネットワークをもつ買取店の場合は輸出に強い特徴があります。
そのため、余計なコストを抑えて高く買い取ってくれます。

一括査定を活用すれば海外への輸出が得意な買取店にも査定依頼が出来るので、より高値が付きやすくなるのです。

最大5,000社の公開入札で最高額が分かる【76万円も高くなる!?】

中古車を売る際、知り合いの業者や大手業者に依頼する方も多いと思います。
しかし、査定を依頼する業者によって大きく査定額が異なるため、適当に業者選びする事は避けなければなりません。

実際に、他の業者と比べて10万円単位で高く査定をしてもらった事例もある程。
知識が無いと買い叩かれるケースも多く、知恵袋や掲示板などを見ても悪い口コミが多い業者を見かけます。

ユーカーパックの一括査定

【ユーカーパックで適正価格診断】

  • 約30秒の入力で査定の最高額が分かる
  • 最大5,000社の価格から比較が出来る
  • 大手から地方の会社までネットワーク化
  • 1社のみの連絡でしつこい営業・勧誘電話がない
  • 相談、業者紹介など完全無料
  • ディーラー下取りよりもお得

大きな特徴としては、他の一括査定でも言える事ですが、愛車の最高額が簡単に分かるという事です。
最大5,000の買取業者が入札を行うので、通常に査定依頼するよりも高く売れる可能性があります。

また、ユーカーパックが他の一括査定との大きな違う所は、ユーカーパックからの1社だけなので、沢山の業者の電話が迷惑という事。 しつこい営業もないので、他の一括査定で嫌な思いをしたという方でもおすすめが出来ます。

完全無料で利用する事が出来ますので、中古車の売却を検討している方は試しておいて損はありません。

>>約30秒で車買取の最高額が分かります。