フェアレディZの買取価格の相場

フェアレディZは日産の目玉車種の一つで、高級スポーツカーとして長きに渡って愛されています。
中古車としても需要が高そうなフェアレディZですが、買取の相場はどのようになっているのでしょうか。

今回はフェアレディZの買取価格相場や買取事例、相場を知る方法、特徴について見ていきましょう。
査定・買取価格を引き上げる方法や査定時のチェックポイントなどもご紹介します。

フェアレディZの買取価格の相場をチェック!

平均買取価格 1,180,000円
最高買取価格 1,607,000円
最安買取価格 50,000円
平均売却期間 13年5ヶ月
平均走行距離 6.9万キロ

こちらの数字は、下記サイトを参照しています。
「車選び.comの一括査定」

また、下記の「レビューを書く」から投稿が出来ますので、実際に査定・買取依頼をした体験談を掲載してもらえると幸いです。
(※承認制なので反映までに時間が掛かる場合があります。また、自社にてアンケートを実施した物や問い合わせから来た物も代理投稿させて頂きます。)

グレード・年式・買取価格なども合わせてお願い出来たらと思います。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く


平均評価:  
 0 レビュー

フェアレディZの買取価格相場の事例は?

フェアレディZの買取価格相場の事例

フェアレディZの買取価格相場の事例を確認しましょう。
高い査定額、安い査定額、年式別、グレード別、走行距離別にご紹介します。

査定額が高い事例

査定額 グレード 年式 走行距離 カラー 地域 査定時期
3,591,000円 バージョン ニスモ 2015年 1万キロ ホワイトパール 香川県 2019年2月
3,408,000円 バージョン ニスモ 2017年 1万キロ ホワイトパール 愛知県 2019年3月

査定額が安い事例

査定額 グレード 年式 走行距離 カラー 地域 査定時期
51,000円 3.5 2003年 2~3万キロ シルバー 愛知県 2018年11月
52,000円 3.0 300ZX 2by2 1989年 8~9万キロ ブラック 愛知県 2019年2月

年式ごとの査定額事例

年式 グレード 走行距離 カラー 地域 査定時期 査定額
1977年 2.0 Z 2by2 9~10万キロ オレンジ 埼玉県 2019年1月 1,128,000円
1990年 3.0 300ZX ツインターボ 2by2 Tバールーフ 2~3万キロ グレー 宮崎県 2019年2月 692,000円
2002年 3.5 バージョンS 17~18万キロ ホワイトパール 宮崎県 2019年2月 132,000円
2010年 3.7 40th アニバーサリー 6~7万キロ ブラック 富山県 2019年2月 1,258,400円
2017年 バージョンST 1万キロ レッド 三重県 2018年11月 2,517,000円

グレード別の査定額事例

グレード 年式 走行距離 カラー 地域 査定時期 査定額
3.0 300ZX 2シーター 1994年 5~6万キロ レッド 佐賀県 2019年1月 221,600円
3.5 35th アニバーサリー 2005年 10~11万キロ グレー 奈良県 2019年2月 540,000円
バージョンT 2010年 6~7万キロ パープル 愛媛県 2018年12月 1,001,600円
3.5 バージョンST タイプG 2006年 9~10万キロ グレー 秋田県 2018年12月 278,400円
3.0 300ZX ツインターボ 2シーター 1990年 9~10万キロ ブラック 長崎県 2019年1月 690,400円

走行距離別の査定額事例

走行距離 年式 グレード カラー 地域 査定時期 査定額
3~4万キロ 3.5 バージョンST 2007年 ホワイトパール 沖縄県 2018年12月 900,000円
7~8万キロ 3.0 300ZX 2by2 1993年 ブルー 青森県 2019年2月 355,200円
10~11万キロ バージョン ニスモ 2007年 ホワイトパール 愛知県 2019年2月 400,000円
17~18万キロ 3.5 バージョンS 2002年 ホワイトパール 宮崎県 2019年2月 216,000円

フェアレディZの買取価格の相場を簡単に知る方法

フェアレディZの正確な買取価格の相場を知る方法

フェアレディZに満足する金額を付けてもらうためには、適正な買取価格を把握しましょう。
適正な価格相場を知っておけば安い値段を付けられる事もなく、値段交渉も査定の時に行なう事が出来ます。

フェアレディZの買取価格の相場を簡単に知るには、複数の買取店に査定依頼するのが確実です。
フェアレディZは買取店による査定額の差が大きい傾向にあるので、平均値である相場を知っておくのは高額買取してもらうのに役立ちます。

複数の買取店に査定申し込みをするのは中々大変な事ですが、一括査定サービスを活用すれば簡単に申し込む事が出来るのです。
一度ネット上で申し込みをするだけで、複数の買取店から連絡が来ます。

より多くの買取店から車の概算見積もりを出してもらえれば、大体自分の車にどれだけの価値が付くのかを把握出来るのです。
複数の買取店を比較して最も高い金額を提示してくれた業者に決められるので、損をしにくくなります。

ただし、複数業者の電話対応をしなければなりません。
電話対応が嫌だという方は、ユーカーパックのような1社のみの連絡で済む一括査定を利用すると良いでしょう。

フェアレディZの買取価格相場の特徴は?

フェアレディZ買取価格の相場の特徴

フェアレディZの買取相場の特徴は、どのような点が挙げられるのでしょうか。
常に変化する買取相場において車ごとの特徴を知っておくのは重要なので、詳しく見ていきましょう。

買取店によって価格差が大きい

フェアレディZはどの年式も流通量が多い訳ではないので、実は買取店によって買取相場が安定しない車種と言えます。
買取店からすれば高く買い取ったとしても、すぐに新しいユーザーに売れるのかどうか不透明な面もあるからです。

買取店による価格差が大きい車種の場合は複数社に査定してもらう事が重要なので、効率的に多くの買取店に査定依頼出来る一括査定サービスをお勧めします。
特に高級車やスポーツカーに強い業者に依頼すると、高値が付きやすいでしょう。

9年落ち以降の流通量が多い

フェアレディZは今までのオーナー数に限らず、9年落ち以降の流通量が多いのが特徴です。
また、車検の時期ごとに売却するかしないか迷う人も多く、5年落ち、7年落ちで値下がりを起こしやすくなっています。

9年落ちまでであれば、満足出来る金額は付けてもらいやすいでしょう。
ただ、車の状態によっては、低年式で10万キロに迫る車でも100万円以上の価値が付く場合があります。

高値が付きやすいグレード

フェアレディZで高値が付きやすいグレードは、バージョンニスモです。
ニスモは日産の関連会社でモータースポーツ部門を担当し、デザイン性の高さやこだわりが詰まったグレードと言えます。

フェアレディZの買取価格で高額な車両の多くはバージョンニスモであり、中でも3年落ちまでの新しい車は非常に高い金額が期待出来るでしょう。
バージョンニスモは特別仕様車なので、他のグレードよりも特に価値が高くなる傾向にあります。

高値が付きやすいボディーカラー

フェアレディZのボディーカラーで高値が付きやすいのは、人気色のホワイトパールです。
定番色に高値が付きやすいのはスポーツカーとしてというよりも、高級車としての人気度が高い事を表しています。

ホワイトパールに次ぐ高値が期待出来るのは、スポーツカーでは定番のブルーです。
ブルーは不人気色に分類されますが、スポーツカーでは好む人が多いのでプラス査定されやすくなります。

色の種類が多いわけではありませんが、後々買取を視野に入れるのであればホワイトパールやブルーにしておくのが良いでしょう。

フェアレディZの査定・買取価格を引き上げる方法

フェアレディZの査定・買取価格を引き上げる方法

フェアレディZを査定してもらう時に、少しでも買取価格を引き上げる方法について詳しく見ていきましょう。

高く売るには4年落ちまでに売却する

フェアレディZをより高く、満足出来る金額で売るには4年落ちまでの時期がベストです。
フェアレディZは車検の時期になると手放すか乗り続けるか迷う人が多いので、一時的に流通量が増える傾向にあります。

そのため、5年落ち、7年落ちとどんどん値下がりを起こしていくのです。
割とフェアレディZの価格相場は安定している方ではありますが、少しずつ値段が下がる事は間違いありません。

2回目の車検を通す前に売ってしまえば、車の状態や走行距離などをあせて見ても高値が付きやすいでしょう。

エンジンの調子などをチェックする

フェアレディZはスポーツカーとしてもラグジュアリーカーとしても、快適なドライブを楽しめる車です。
そのため、売却する時はエンジンの調子をしっかり見ておく必要があります。

異音はしていないか、乗り心地に違和感はないかなどを日頃から確認しながら定期点検も怠らないようにして下さい。
また、車検証入れの中に整備記録簿があるかどうかを確認して、車を大切にしている事をアピールしましょう。

整備記録簿があるとプラス査定になるので、細かい部分もチェックします。
オイルやフィルターなどは、エンジンの具合を保つためにもこまめに交換しておくようにしましょう。

車の掃除や臭い除去をしておく

フェアレディZはラグジュアリーカーなので、見た目や車内が綺麗だというのは重要なポイントとなります。
見た目が汚いとラグジュアリーさが失われてしまい、評価されにくくなる可能性があるのです。

また、見た目以外にも見落としやすい部分としては車内に染み付いた臭いがあり、中々落ちずに苦戦する人も多いのです。
すぐには綺麗さっぱり落ちないので、窓を開けたり消臭スプレーなどを使ったりして少しずつ臭い除去をしていきましょう。

モデルチェンジの前に売却する

フェアレディZは日産が誇る高級スポーツラグジュアリーカーなので、これまでもモデルチェンジをしながら人気を保ってきました。
今後もモデルチェンジをする可能性は非常に高いので、売却を検討している場合にはモデルチェンジの時期よりも前に売ってしまう事をお勧めします。

モデルチェンジをすると今まで最新型として乗っていた型式も型落ちとなるので、値下がりが起こってしまうのです。
一般的に高値が付きやすい1~3月の決算期でも、モデルチェンジによる値下がりは影響が大きくなります。

フェアレディZを少しでも高く売却するためには、モデルチェンジ前のタイミングで売ってしまいましょう。

最大5,000社の公開入札で最高額が分かる【76万円も高くなる!?】

中古車を売る際、知り合いの業者や大手業者に依頼する方も多いと思います。
しかし、査定を依頼する業者によって大きく査定額が異なるため、適当に業者選びする事は避けなければなりません。

実際に、他の業者と比べて10万円単位で高く査定をしてもらった事例もある程。
知識が無いと買い叩かれるケースも多く、知恵袋や掲示板などを見ても悪い口コミが多い業者を見かけます。

ユーカーパックの一括査定

【ユーカーパックで適正価格診断】

  • 約30秒の入力で査定の最高額が分かる
  • 最大5,000社の価格から比較が出来る
  • 大手から地方の会社までネットワーク化
  • 1社のみの連絡でしつこい営業・勧誘電話がない
  • 相談、業者紹介など完全無料
  • ディーラー下取りよりもお得

大きな特徴としては、他の一括査定でも言える事ですが、愛車の最高額が簡単に分かるという事です。
最大5,000の買取業者が入札を行うので、通常に査定依頼するよりも高く売れる可能性があります。

また、ユーカーパックが他の一括査定との大きな違う所は、ユーカーパックからの1社だけなので、沢山の業者の電話が迷惑という事。 しつこい営業もないので、他の一括査定で嫌な思いをしたという方でもおすすめが出来ます。

完全無料で利用する事が出来ますので、中古車の売却を検討している方は試しておいて損はありません。

>>約30秒で車買取の最高額が分かります。