アルファードの買取価格の相場

トヨタアルファードは、政治家や芸能人の公用車としても使われるほど高級感のある大型ミニバンです。
開発当時、日産エルグランドにライバル意識を燃やしたトヨタが、総力を上げて制作した車種。

2002年に発売され、その贅沢な内装と多くのグレード展開から、根強い人気を集めています。
そのため、アルファードは、他車種に比べて値崩れしにくい車種として知られています。

中でも、需要の多いグレードでは高値での買取が期待出来るでしょう。
そこで今回は、アルファードの買取価格相場や買取事例、相場を知る方法、特徴について見ていきましょう。

査定・買取価格を引き上げる方法や査定時のチェックポイントなどもご紹介します。

アルファードの買取価格の相場をチェック!

平均買取価格 1,931,000円
最高買取価格 4,322,000円
最安買取価格 50,000円
平均売却期間 10年7ヶ月
平均走行距離 10.4万km

こちらの数字は、下記サイトを参照しています。
「車選び.comの一括査定」

また、下記の「レビューを書く」から投稿が出来ますので、実際に査定・買取依頼をした体験談を掲載してもらえると幸いです。
(※承認制なので反映までに時間が掛かる場合があります。また、自社にてアンケートを実施した物や問い合わせから来た物も代理投稿させて頂きます。)

グレード・年式・買取価格なども合わせてお願い出来たらと思います。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く


平均評価:  
 1 レビュー
by タケシ
年代(年齢): 30歳

地域:北海道
査定額:250万円
年式:2011年
走行距離:60,000km
カラー:ブラック
査定時期:2015年8月
※アンケートより代理投稿


アルファードの買取価格相場の事例は?

アルファードの買取価格相場の事例

アルファードの買取価格相場の事例を確認しましょう。
高い査定額、安い査定額、年式別、グレード別、走行距離別にご紹介します。

査定額が高い事例

査定額 グレード 年式 走行距離 カラー 地域 査定時期
4,322,000円 2.5 S Cパッケージ 2018年 0~1万km ブラック 東京都 2018年11月
4,294,000円 3.5 GF 2018年 1万km パール 愛知県 2018年11月

査定額が安い事例

査定額 グレード 年式 走行距離 カラー 地域 査定時期
52,000円 ベースグレード 2004年 15~16万km ホワイト 福岡県 2018年9月
306,000円 240X 2008年 13万km シルバー 千葉県 2019年1月

年式ごとの査定額事例

年式 グレード 走行距離 カラー 地域 査定時期 査定額
2002年 3.0 G MZ 18~19万km ホワイトパール 大分県 2018年9月 129,600円
2005年 3.0 G MS 5~6万km ホワイトパール 石川県 2018年9月 378,400円
2008年 350G Lパッケージ 9万km パール 北海道 2018年10月 1,264,000円
2011年 3.5 350G 5~6万km ホワイトパール 神奈川県 2018年9月 1,268,000円
2014年 2.4 240X 6~7万km ホワイトパール 京都府 2018年9月 1,401,600円
2017年 2.5 S Cパッケージ 3万km ブラック 愛知県 2018年10月 3,465,000円

グレード別の査定額事例

グレード 年式 走行距離 カラー 地域 査定時期 査定額
2.4 240S 2011年 5~6万km ホワイトパール 長野県 2018年9月 1,448,000円
3.0 G MS 2006年 4~5万km ホワイトパール 秋田県 2018年9月 472,000円
350S 2008年 4万km パール 東京都 2018年12月 1,010,000円
ベースグレード 2009年 8~9万km ブラック 群馬県 2018年10月 1,043,000円
3.5GF 2016年 2万km パール 東京都 2019年1月 3,165,000円

走行距離別の査定額事例

走行距離 グレード 年式 カラー 地域 査定時期 査定額
27~28万km 3.0 G MZ 2002年 ホワイトパール 広島県 2018年9月 126,400円
19~20万km G MS プライムセレクション 2007年 ホワイトパール 佐賀県 2018年9月 189,600円
15万km 240X 2008年 パール 愛知県 2018年10月 382,000円
5~6万km 3.5 350G 2011年 ホワイトパール 神奈川県 2018年9月 1,268,000円
2万km 240S 2012年 パール 東京都 2019年1月 1,727,700円

ツイッターSNSでの事例

アルファードの正確な買取価格の相場を知る方法

アルファードの正確な買取価格の相場を知る方法

アルファードの正確な買取価格相場を知る確実な方法として、複数業者の査定額を比較するという事が挙げられます。
ただ、複数業者に依頼するのも手間が掛かるため、当サイトでは一括査定をおすすめしています。

一括査定のメリットとしては、同時に複数業者から査定額を提示してもらう事が出来る事。
業者同士を競わせて、より高い価格で売却する事が出来るメリットがあるのです。

一括査定を利用した買取では、下取りに比べて高値が付く傾向があります。
また、車両の情報などについて、一度の入力で数社に情報が伝えられるのもメリットの一つ。

煩わしい入力作業を簡素化出来るため、時短にも繋がります。
一方で、一括査定のデメリットについても知っておく必要があります。

一括査定を利用すると、その後間もなく、複数業者からメールや電話での営業が始まります(※利用する一括査定によっては想像以上の営業電話があります)。
なるべく早く業績を上げたい業者からすると当たり前ですが、勧誘の電話対応が苦手な方にはデメリットです。

より高く売りたいという方は、営業電話がある方が交渉が可能なのでおすすめなのですが、電話が嫌だという事であれば電話のない一括査定の利用をしましょう。
ユーカーパックのような一括査定サービスであれば、営業電話が掛かってくる事もありません(運営会社1社のみの電話)。

アルファード買取価格の相場の特徴は?

アルファード買取価格の相場の特徴

アルファード買取価格の相場の特徴について見ていきましょう。

抜群の人気を誇る大型高級ミニバン

トヨタアルファードは、大型セダンに代わる高級車として発売され、現在まで大型高級ミニバンとして君臨している車種です。
新車の販売価格が300万円を超えるにも関わらず、新車の販売ランキングでは常に30位以上をキープする人気ぶり。

10型と呼ばれる初代が2002年発売されて以来、20型の2代目が2008年、現行型の3代目が2015年に発売。
主要自動車メーカーが販売するミニバンの中でも、ビッグサイズと豪華さが特徴的です。

大型高級ミニバンであるアルファードは、中古車市場でも抜群の人気を誇っています。
そのため、買取相場もおのずと高くなる傾向にあるでしょう。

どのグレードでも人気のハイブリッドモデル

アルファードにおいては、どのグレードも共通してハイブリッドモデルが高い人気です。
ハイブリッドモデルの平均売却価格が100万円を超えるなど、高価買取が期待出来るモデル。

同じ年式、同じ走行距離の車両を比べた場合、ハイブリッドモデルに人気が集中して高額査定が出る場合もあります。
近年では、低燃費やエコを意識するユーザーが多く、それを実現出来るハイブリッドモデルに人気が集まるのも納得出来る結果です。

豪華仕様グレードが海外で大人気

アルファードの人気ぶりは先にご紹介した通りですが、日本国内はもちろん、海外においても人気を集めています。
特に、東南アジアでは、自動ドアや本革シート・サンルーフなどが装着されている豪華なグレードが大人気です。

驚く事に、中古車市場で新車価格を上回る価格で取引されている事も珍しくはありません。
このような事から、初代や2代目のグレードでも高価買取が期待出来るアルファード。

手放す際には、下取りに出すより買取を検討する事をおすすめします。

アルファードの査定・買取価格を引き上げる方法

アルファードの査定・買取価格を引き上げる方法

アルファードを高く売るために効果的なのは、複数業者と比較する事です。
その他にも、アルファードの査定買取価格をより引き上げるポイントについて解説していきます。

アルファードを少しでも高く売るためには、買取価格を引き上げるチェックポイントを押さえておく事が大切です。
その上で、複数業者と査定比較をして、愛車をより高く評価してくれる買取業者に依頼しましょう。

買取額が高くなる時期を狙う

中古車市場の買取相場が、日々変動している事は多くの方に知られている通りです。
アルファードに限らず、一般的に買取価格が高くなる時期は、3月や9月の決算期とその1か月前の2月や8月と言われています。

これらの月は、中古車販売会社が決算成績を上げるため、販売を強化する時期にあたります。
販売台数を増やすための在庫確保に、買取も強化していくのです。

アルファードを含む大型ミニバンにおいては、 生活環境の変化により需要が増える車種だと考えられます。
転勤や進学など環境変化の多い決算期前において、買取額の上昇が期待できて買取に適した時期と言えるでしょう。

モデルチェンジ前の売却がおすすめ

アルファードは、新型にモデルチェンジする毎に買い換える愛好家が多い車種として知られています。
そのため、モデルチェンジが行われると、アルファードを新規に購入して今乗っているアルファードを売りたい方が増える傾向があります。

この影響で、モデルチェンジ後すぐはアルファードの買取相場が下がりやすくなっているようです。
ですから、モデルチェンジより早めに、価格が下がる前のタイミングで売却を行うのが良いでしょう。

車内の綺麗さをキープ

豪華で高級感あふれる内装が、アルファードの魅力の一つです。
そのため、ファミリー向けの需要はもちろん、富裕層の方や会社の社用車としての需要も見込める車種。

内装にこだわる方にとって、車内の清掃が行き届いているかどうかは、チェックポイントの一つでしょう。
タバコやペットの臭いについても、特に気に掛ける傾向があります。

このような需要から、買取査定においても車内の綺麗さは価格に反映されやすいと言えます。
日頃から、車内を清潔に保つよう気を付けておく事が大切です。

最大5,000社の公開入札で最高額が分かる【76万円も高くなる!?】

中古車を売る際、知り合いの業者や大手業者に依頼する方も多いと思います。
しかし、査定を依頼する業者によって大きく査定額が異なるため、適当に業者選びする事は避けなければなりません。

実際に、他の業者と比べて10万円単位で高く査定をしてもらった事例もある程。
知識が無いと買い叩かれるケースも多く、知恵袋や掲示板などを見ても悪い口コミが多い業者を見かけます。

ユーカーパックの一括査定

【ユーカーパックで適正価格診断】

  • 約30秒の入力で査定の最高額が分かる
  • 最大5,000社の価格から比較が出来る
  • 大手から地方の会社までネットワーク化
  • 1社のみの連絡でしつこい営業・勧誘電話がない
  • 相談、業者紹介など完全無料
  • ディーラー下取りよりもお得

大きな特徴としては、他の一括査定でも言える事ですが、愛車の最高額が簡単に分かるという事です。
最大5,000の買取業者が入札を行うので、通常に査定依頼するよりも高く売れる可能性があります。

また、ユーカーパックが他の一括査定との大きな違う所は、ユーカーパックからの1社だけなので、沢山の業者の電話が迷惑という事。 しつこい営業もないので、他の一括査定で嫌な思いをしたという方でもおすすめが出来ます。

完全無料で利用する事が出来ますので、中古車の売却を検討している方は試しておいて損はありません。

>>約30秒で車買取の最高額が分かります。